忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
[03/15 マナサビイ]
[09/03 Ki-Tsu-Ne]
[09/03 白くじら]
[08/24 Ki-Tsu-Ne]
[08/24 マナサビイ]
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[582]  [577]  [572]  [571]  [567]  [565]  [559]  [556]  [551]  [550]  [544

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々

神様はわがまま
スターはチョイ役
ユマ・サーマン、首だけでも楽しそうだな


こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」は、アメリカで人気のファンタジーノベルです。この程、この小説が映画化され、日本でも公開されました。

この物語の世界観は、ギリシャ神話の神々は存在し、世界を治めているというものです。そして、主人公のパーシー・ジャクソンは、神様の代表格「ポセイドン」と人間との間に生まれた「デミゴッド」と呼ばれるハーフです。

お話は映画を見てのお楽しみですが、この映画、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマンといった有名所は出ているのですが、どちらもチョイ役という形です。特にユマ・サーマンは相当ひどい扱い(のはず)です。でも、私には彼女は結構楽しそうに役を演じているように見えました。

パーシー・ジャクソンのシリーズは、5巻まで出ていますので、今回の作品が成功すれば映画の方もシリーズ化されるのでしょう。


パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(公式HP
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne