忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[571]  [567]  [565]  [559]  [556]  [551]  [550]  [544]  [542]  [540]  [538

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アバター

幻想的な異星の風景が美しい
でも、3Dの凄さはあまり感じなかった
3D映画は前の席で見る方が良いかも

こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

去年は、3D映画が沢山公開されました。映画業界では、多分今年は「3D元年」と呼ばれるのではないかと思われます。
そんな中、この冬最大の大作映画として、このアバターが公開されました。

この映画の監督には、「ターミネーター」で有名なジェームズ・キャメロンが担当しています。キャメロン監督が作るからには、映画に出てくるモノや映像自体のこだわりに期待が高まります。

あらすじは・・・
惑星パンドラに6年もの歳月を費やして到着した傷痍兵のジェイク・サリーは、この星の鉱物資源を採掘するために原住民を懐柔するよう任務を与えられます。最初は任務として原住民の中に入り込んでいくのですが、ジェイクはいつしか彼らの価値観に共感を持つようになります。しかし、ある日、資源採掘をするために地球人の軍隊が原住民の住む森に襲いかかります。ジェイクはこの軍隊を追い払うために立ち上がります・・・。

何だかこれでは、前にどこかで見たようなお話にしか見えませんね。まあ、ハリウッドでメジャーな配給会社が作るアクション映画の場合は大体こんな感じになってしまいます。

この映画のポイントは、地球人はパンドラの自然に適応し、原住民に似せた人造の肉体を作り、それを遠隔操作で操って原住民とコミュニケーションを取っている所です。なぜこんな人工の体を作ったのか?それは惑星パンドラの大気には、地球人にとって有害な成分が混じっていて、生身の人間は生きる事が出来ないからです。
主人公達はこの身体を使う事で原住民達の目線で物を見る事になるわけです。

さて、我々観客は3D映像によってこの星の原住民の目線に立つわけですが、惑星パンドラの風景は熱帯のジャングルのようでもあり、そこに住む不思議な生態を持つ生物たちを見ていると幻想的な気分をかきたてられます。

去年私はいくつか3D映画を見ましたが、3D映画は後ろの方で見ると臨場感が極端に減ると思いました。私は映画を見るとき、大体後ろの方で見る事が多いので、より強く感じました。3D映画は前の方で見る方が良いのでしょう。あと、映画の3D映像へのシフトを踏まえてIMAXシアターのような巨大スクリーンを持つ映画館が復権するかもしれません。

アバター(公式HP

PR

ナウシカみたい
Ki-Tsu-Neさん。こんにちは。
TBありがとうございました。

私は2Dでの鑑賞でした。
メガネがいやで、ほとんど3D鑑賞はしてません。
3Dでご覧になった方のコメントでは「飛び出す感」より「奥行き感」を評価して見えた方がいらっしゃいましたよ。

異惑星の変わった生き物や植物。宙に浮く岩。
いろいろと幻想的な世界観は見ごたえがありましたね。
「風の谷のナウシカ」みたいとも思いました。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
アバター
「自然と生きる」 蒼き人は、文明と交わりながらも、自然と共に生きることを選んだ。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニー・ウ...
URL 2010/01/14(Thu)07:57:25
映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。
 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、むしろ「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)  あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。 【 あらすじ 】  戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、遥か彼...
URL 2010/01/15(Fri)14:07:49
『アバター』(3D/吹替版)
□作品オフィシャルサイト 「アバター」□監督・脚本 ジェームズ・キャメロン □キャスト サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、シガーニー・ウィーヴァー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、CCH・パウンダー、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ウェス・ステューディ■鑑賞日 1月11日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 新春1本目は観遅れていた「アバター」 IMAXは相変わらず混んでいたし、3Dの醍醐味を楽しむなら字幕を追って...
URL 2010/01/17(Sun)09:52:33
アバター
構想に14年、製作に4年を費やして「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが完成させた大作。2Dでも上映されるが、基本、3D作品。実写での本格的3D作品になっている。 典型的な「ミイラ取りが、ミイラになる」と言うストーリーの作品であるが、構想と制作に長時間掛けている事もあり、流石に単調な話にはなっていない。舞台となる惑星パンドラには、恐ろしげな動物がたくさん生息しているが、それらの動物とナヴィが共生をしていたり、ナヴィが不思議な植物?を通して祖先との繋がりを脈々と受け継いでいるなど、ナヴィの生活を描くこ...
URL 2010/01/17(Sun)10:39:47
★「アバター」
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。
URL 2010/01/18(Mon)02:19:25
「アバター」
「アバター」ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 やっと時間が出来たので3時間弱の超大作をみてきました。 3Dが気になるし…。 でも2000円っていうのが気がかりだったのですが、ユナイテッドの割引はメガネ持参で100円だけなのです。 法人用の鑑賞券を持っていたので、どの作品でも1200円ですが、3Dでなければこれでいいんだけど3Dをあえて選択すると差額800円払わなければなりませんでした。 これはレディースデーもファーストデーも同じで一律2000円。 TOHOシネマズは3Dでも各種割引は適用されて...
URL 2010/01/18(Mon)17:52:49
「アバター」飛び出す!豪華絢爛・大戦闘スペクタクル絵巻!!
[アバター] ブログ村キーワード  「タイタニック」から12年。ジェームズ・キャメロン、遂に動く。全世界待望の新作!「アバター」(20世紀フォックス映画)。はい、吾輩も待望でございました(^^;。しかし、12年も経ったんですか。待たされた分だけ当然期待は高まりますよね。  下半身不随となり、車椅子での生活を強いられていた元海兵隊員・ジェイク(サム・ワーシントン)は、強盗に襲われ殺された兄の代わりに衛星・パンドラで行なわれる“アバター・プロジェクト”に参加する。パンドラには“ナヴィ”と呼ばれる先住民...
URL 2010/01/19(Tue)21:56:05
『アバター』 ロジャー・ディーンの驚異の世界
 【ネタバレ注意】  この日が来ると誰が想像し得ただろう。  ロジャー・ディーンの流麗なイラストレーションの世界が、映像になって動...
URL 2010/01/22(Fri)01:44:25
アバター 3D <ネタバレあり>
3D上映を観てきてんけど 映像がキレーのなんのって 素晴らしいぃぃ今まで観た3Dって 目の前に飛び出てきたり 自分が飛び回ってる感じで目が疲れたり 目が回りまくったりしたけど これは違って スクリーンにめっちゃ奥行きがあるねんっ 自分がその場面に入って...
URL 2010/01/28(Thu)02:35:31
映画:アバター 3D
 短い映画だと公開から1ヶ月で終わってしまうものも少なくない昨今、公開から約1ヶ月のアバターを見てきました。公開から1ヶ月弱後の日曜のレイトショーなんて普通ならガラガラなのに、めちゃ込みでしたよ。ちなみにポイントの無料券+300円の3Dでの鑑賞です。
URL 2010/01/29(Fri)23:02:57
アバター(146作目)初3Dも斜視で見れず最悪
アバターは今年1発目の劇場鑑賞で初3Dと凄く期待も
URL 2010/02/14(Sun)10:14:15
アバター
作品情報 タイトル:アバター 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラングほか あらすじ:下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女(ゾーイ・サルダナ)に助けられる。 ...
URL 2010/08/09(Mon)23:24:05
アバター
アバター / AVATAR かの超ヒット作をレンタルでやっと見ました。 2009年 アメリカ映画 20世紀フォックス製作 製作・監督・編集・脚本:ジ...
URL 2010/10/12(Tue)00:39:35

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne