忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7
9 10 11 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新トラックバック
最新コメント
[03/15 マナサビイ]
[09/03 Ki-Tsu-Ne]
[09/03 白くじら]
[08/24 Ki-Tsu-Ne]
[08/24 マナサビイ]
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[595]  [593]  [586]  [584]  [582]  [577]  [572]  [571]  [567]  [565]  [559

シャーロック・ホームズ

アナーキーなホームズ
謎解きは期待しない事
小気味よい活劇は今時のハリウッド風


こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

シャーロック・ホームズと言えば、19世紀から20世紀にかけてイギリスの小説家「コナン・ドイル」が作り上げた探偵小説の主人公です。

その風貌は、鹿撃ち帽にインバネス・コート、吸い口の大きく曲がったパイプを愛用し、立ち振る舞いは模範的な英国紳士というイメージが有ります。

しかし、この映画でのホームズは・・・。

毎日自宅に引きこもりつづけ、怪しい科学実験を繰り替えしたり、部屋の壁に向かって拳銃の試し撃ちを繰り替えしたり。ワトソンと共同で飼っているブルドッグに動物実験をしたり・・・。えらくアナーキーな人物として描かれています。

我々一般人が描くホームズとえらい落差が有りますね。でも、ホームズが始めて世に出たころ(緋色の研究)はこんなキャラだったそうです。

けれども、この映画のホームズは(元々の設定もそうなのですが)武闘派の面を前面に押し出しており、謎を思索するというよりは、不気味な敵と大活劇をくりひろげるといった感じです。

謎解きはほとんどありません。最初から悪い奴は誰か判っています。せいぜい殺人のトリックに関する説明くらいです。でも、そんな所が今時のハリウッド映画らしい所ですし、話が小気味よく進んでいく所に好感を持ちました。

シャーロック・ホームズ(公式HP
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne