忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
最新コメント
[10/21 Arthurbrifs]
[03/15 マナサビイ]
[09/03 Ki-Tsu-Ne]
[09/03 白くじら]
[08/24 Ki-Tsu-Ne]
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25

モーターサイクル・ダイアリーズ

あるちっぽけで冒険的な青年の話
バイクがよくコケるんですわ
しかも道半ばでバイク壊れるし・・・

チェ・ゲバラと言えば、1956年に起こったキューバ革命の立役者です。彼の思想は国という範疇を越え、世界を自由で平等にしたいという思いに溢れていました。彼は、1967年ボリビアの山中に有る小学校で倒れるのですが、若き改革者の旗印として語り継がれています。

彼は学生時代に、彼の友人と一緒に南米大陸の縦断旅行に出ています。後にその様子は旅行記として出版されています。「モーターサイクル・ダイアリーズ」は、この旅行記を元に映画化したものです。

後に文字どおり「英雄」と語られるゲバラですが、この作品では「チェ」の愛称が付く以前、「エルネスト・ゲバラ・デ・ラ・セルナ」という普通の青年の心情が素直に描かれています。

旅を初めた頃、エルネストは自分の彼女の気を引く為に「北米まで行って水着を買ってくる」と言いだしたり、お金を得る為に新聞社に行って自分達を「ハンセン病医療の研究者」だと売り込んだり(元々ハンセン病の医療所には行く予定でしたが)。若者に有りがちな無鉄砲ぶりが目立ちます。しかし、旅が進むにつれ、南米の持つ貧困や苦しみに直に触れるに従って、エルネスト自身の気持ちが少しずつ変わって行きます。彼が革命家として活動を始めるのはこの旅よりも後の話ですが、世界を変えたいと願う心の芽生えが見られます。

映画にはマチュピチュ遺跡やアンデスの山々、アマゾン川の様子などが納められ、南米の美しい自然を堪能する事が出来ます。これを見るだけでも価値が有るでしょう。

南米の美しい風景と、若者の旅行記
モーターサイクル・ダイアリーズ 通常版

ボリビアで斃れる直前まで、彼によってつづられた日記
ゲバラ日記

モーターサイクル・ダイアリーズ(洋画・ドキュメンタリー)
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne