忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
最新コメント
[10/21 Arthurbrifs]
[03/15 マナサビイ]
[09/03 Ki-Tsu-Ne]
[09/03 白くじら]
[08/24 Ki-Tsu-Ne]
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[168]  [167]  [165]  [160]  [155]  [150]  [148]  [147]  [140]  [136]  [134

ナルニア国物語 カスピアン王子の角笛

魔法はあまり出てきません
人間模様も意外と多く、大人も楽しめます
続編が出せるかが非常に気になる

こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

「ナルニア国物語」は、ファンタジー小説では「指輪物語」と双璧をなすと言われる作品です。

もっとも、ナルニア国物語の方は、児童文学の側面が強いせいか、話自体の深みは薄いと言わざるを得ません(私は1話目の半分位で読むのが面倒くさくなって止めてしまいました)。

さて、冒頭からひどい事を書いてしまいましたが、今回紹介する「カスピアン王子の角笛」は、ナルニア国物語シリーズの第2話目となる作品です。この映画の制作サイドはナルニア国物語の全話を映画化しようと考えているでしょうが、多分このシリーズの場合、どれかの話が興行的に失敗したら次以降の作品は作れなくなるような気がします(ライラの冒険に次は有るのかな?)。そんな違った意味での話が気になります。

今回のお話は、前作の主人公達である4人兄弟がナルニア国を治めていた時代から約1300年後。外からの侵略者「テルマール人(人間)」達がナルニア国を蹂躙し、ナルニアの民は滅んだと思われていた頃の話です。
テルマール人の国の王子であるカスピアンは、彼の叔父に暗殺されそうになります。この国の王になろうという野心を持つ叔父にとって、カスピアン王子はまさに目の上のたんこぶだからです。
叔父の部下達の襲撃を逃れた王子は、国の端に有る深い森に逃げ込みます。しかし、王子に対する追手は執拗に彼を追いかけます。次第に追いつめられるカスピアン王子。そして、彼が森の中で見たものは・・・。

前回の物語は、主人公以外に人間が出てこなかったせいか、メルヘンチックな感じがしましたが、今回はテルマール人という人間が出てくる上に魔法がほとんど出てこないせいで、むしろ中世ヨーロッパの歴史映画のようにも見えます(ナルニアの住人が皆人間では無いので、すぐにファンタジー物だった事を思い出させますが)。しかも、王子の叔父や、その部下達が皆腹に一物を抱えているせいか、本来比較的低年齢層をターゲットにした作品の割にはドロドロとした人間模様が描かれています。

テルマール人とナルニアの民の戦いの様子も、魔法が出ないせいで、人間同士でも同じような戦いが行われるだろうなと思えるものでした。私自身はそういう雰囲気の物の方が好きなので、その点では十分満足でした。最後の方でアスランが出てきてちょっとアレなのは、本来ファンタジー映画だと言うことで許しましょう。

ナルニア国物語の2作目は、今後の興行成績が気になりますが、次の作品も見てみたいという事でレビューを締めたいと思います。

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛(公式HP

監督:アンドリュー・アダムソン
出演:ジョージー・ヘンリー/スキャンダー・ケインズ
ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/ベン・バーンズ

2008年5月公開 米国制作
PR

無題
こんばんは

ライオンと魔女より、かなり大人でも見られましたよね。1章では4兄妹が、小さすぎたせいか
どうも弱々しかったのですが、2章は予想してた
より、迫力あって楽しめました。

ちなみに、3章はカスピアンが船で旅する
そんな、お話らしいです・・ごめんネタばらし

アメリカで評判がイマイチだったのが気に
なりますが・・原作での王子の年齢が違いすぎる
のも1つの原因らしいのですが定かではありませんσ(^◇^;)
Re:無題
アニーさん、こんにちわ。Ki-Tsu-Neです。

ナルニア国物語、たしかに2作目の方が
大人でもより楽しめましたね。
2作目の方が、主人公達が自分たちの力で困難に
立ち向かうという点が強調されていたおかげで、
感情移入がしやすかったのではないのかと思います。

原作のあるお話を映画化する場合、
私はネタバレをしても全く問題無いと思っています。
そもそも元の話自体が広く知られていますからね。
もっとも、ボーン・アイデンティティや、
ジャッカル(ブルース・ウィリス主演のリメイク版の方)
のように、原作をモチーフにした
別物映画が作られる時が有るので、
本当に原作を元にした映画が
作られているかをむしろ注意した方が良いかもしれません。
【 管理人Ki-Tsu-Ne 2008/06/16 22:48】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
ナルニア国物語 / 第2章カスピアン王子の角笛
■2008/5/21日〜公開中 ■アメリカ/イギリス制作 ■150分 ■監督 ・アンドリュー・アダムソン ■出演 ベン・バーンズ/ ジョージ・ヘンリ...
URL 2008/06/15(Sun)21:26:59
「ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛」
「ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛」(字幕版)試写会 ウォルト ディズニー試写室で鑑賞 このファンタジーブームの中、大本命の「ナルニア国物語」です。 実は、割と子供向け内容なので興味はほとんどなかったのですが、シネトレさまからのご招待ということで一足先にみることができました。 シネトレさま、いつもありがとうございます。 ディズニーの子供向けファンタジーということで初めから甘く見すぎていました、すみません。 1時間半ぐらいで終わる小物と思っていたのです。 実際には2時間半の超大作...
URL 2008/06/16(Mon)09:24:12
「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 第1位
上映スクリーン数: 784オープニング土日興収: 5.5億円(水木金土日: 8億
URL 2008/06/16(Mon)20:25:39
「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」“イケメンと野獣(^^;”
 大ヒット・ファンタジーアドベンチャーシリーズ第2弾!「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。前作の4兄妹は、どれ位成長してるのか?あの“しゃべるライオン”は出てくるのか?さあ、どんな感じなんでしょうか?  ペベンシー4兄妹が去って、1300年が経ったナルニアは、テルマール人が支配し、ナルニア人は滅んだとされていた。テルマール人の実権を握っていた摂政・ミラース卿に或る日、男の子が生まれる。王子・カスピア...
URL 2008/06/16(Mon)20:52:10
「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 第1位
上映スクリーン数: 784オープニング土日興収: 5.5億円(水木金土日: 8億
URL 2008/06/17(Tue)23:15:39
★「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」
何故か日本では先週の水曜日に劇場公開された、ナルニアの第2章。 人気者タムナス(ジェームズ・マカヴォイ)が出てない代わりに、 カスピアン王子役にイケメン(ベン・バーンズ)をキャスティングしたのねーーーー。
URL 2008/06/19(Thu)01:00:20
【2008-124】ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛
人気ブログランキングの順位は? そこは楽園のはずだった・・・ 1300年後のナルニア 魔法vs人間──引き裂かれる心。
URL 2008/06/20(Fri)23:05:25
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 観てきました
 久々の更新になりますが、今回はファンタジー映画の大本命、ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛を観てきました。
URL 2008/06/22(Sun)00:38:01
[遅ればせながら、『ナルニア国物語・第2章』を観た]
☆『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』を観に行った。 そもそも、『第1章』も、テレビで放送された時、最初の30分くらい見ただけなので、この『第2章』なども観に行くつもりはなかった。 なんと言っても、出てくる少女にあまり魅力を感じなかった。 しかし、連れが「観たい観たい」とダダをこねたので、私個人としてはふんだんに使われた特撮を楽しもうと座席に座った。 予告では、『崖の上のポニョ』がやっていた。 こうして、映画を週に数度も見に行っていると、同じ予告を何度も見せられて飽きてくるのだが、「...
URL 2008/07/06(Sun)19:22:37
ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛
[ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛] 第一作目のときは、動物大戦争!みたいな観た目のノリの良さとインパクトが面白く、さほど気に...
URL 2008/08/01(Fri)18:04:39
【映画】ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛…ファンタジー映画は食傷気味な中ですが、さて?
今日{/hiyoko_cloud/}からまたまた夜勤です{/face_acha/} 月曜日は割と体力的にも余裕があるので{/face_ase2/}こうやってブログ更新をしております{/face_nika/} 昨日{/hiyoko_cloud/}{/kaeru_fine/}はブログ更新後、車{/cars_red/}の点検に。 最近ってガソリンスタンドもセルフばかりだったりするから簡単な点検もナカナカしないからねぇ{/ase/}…個人的には必須と思っております{/face_nika/}。こんなタイミングじゃ...
URL 2009/03/20(Fri)23:11:59

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne