忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635

菅公の梅

こんにちは、Ki-Tsu-Neです。

今年の冬は、久しぶりに寒かったです。
私は、寒いのにはかなり強いはずなのですが、それでもこの寒さはこたえました。

今年のこの気候のせいで、各地での梅の開花が遅れましたが、3月も終わり頃になってやっと京都でも梅の見ごろとなりました。
京都で梅と言えば、天神様で親しまれている「北野天満宮」ですね。まだ、寒さが残る中、行ってまいりました。



さすがに梅の花がきれいに咲きほこっています。辺りには梅の花が芳香を放っております。
梅を見るばかりじゃなく、お参りにも行ってまいりました。中世最大の祟り神と言われた菅公ですからね。いくら私がもののけでも、怒らせたらひとたまりもありませんし。


関西人だって、ちゃんと行列は作れる

本殿へのお参りのために、きれいな列が出来ていますね。本当は、この列の左右からでもお参りは出来るのですが、お参りの際に揺らす鐘は、本殿の真ん中にしかないからみんな並んでるわけです。私はめんどくさかったから、すぐ横からお参りをしました。


それにしても、見事な梅ですね。菅公は梅をこよなく愛したとの事ですが、境内にはこのような梅が沢山植えられています。単に花を見ているだけでも和みますね。


三光門をバックに梅

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne