忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[651]  [650]  [649]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏の担々麺

こんにちは、Ki-Tsu-Neです。

9月に入り、学生さんは夏休みも終わったはずなのですが、まだまだ暑さが続きます。私の住む京都でも、まだまだ暑さが続きます。

しかしこの「くそ」暑い中、私はこんなお店に行ってまいりました。


見ているだけでも暑くなりそう

よりによって、「担々麺」の専門店に行って参りました。ただでさえ暑さでのぼせそうだと言うのに、辛さが持ち味の食べ物なんか食べたらどうなってしまうのでしょうか?(ノープラン)。

このお店「担担」は、京都ではかなり有名なお店です。現に今回は日中に行って参りましたがこの暑いさなか10人程の列が出来ていました。もうみんな何を考えてるんだか(人の事は言えない)。

店内に入り、改めてメニューを確認すると、私の気分を見透かしたような品が出ていました。「冷やし坦坦」と。

実はこのお店の担々麺はそんなに辛くはありません。マイルドな辛さの中にゴマがすごく効いている、辛いのが苦手な方にこそ食べてもらいたい一品です。私も素直に担々麺とオーダーしようかと思っていたのですが、今回は冷やし坦坦に挑戦してみました。


あれ?普通の担々麺?

しかし、出てきたものは普通の担々麺に見えます。けれども、オーダーを間違えたかと思って器に触ってみると冷たい。間違えでは無いようです。

一口食べてみると、辛くない!何故かマイルドな酸味が口に広がります。その後に辛さがやってくるのですが、同時にゴマの風味もついて来ます。私、実はゴマ好きなのでこの感じは本当にたまりません(Ki-Tsu-Neなのだから油揚げが好物なんじゃないかって?どうでも良いじゃないですか)。

新たな食感に私はすっかりヤラれてしまいました。この爽やかな感じに、担々麺は夏でもアリだなと感心いたしました。
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne