忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新トラックバック
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[540]  [538]  [531]  [530]  [527]  [522]  [518]  [515]  [510]  [508]  [506

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012

世界が壊れていく様は、私が見た中では一番緻密
くじ引きがいいよ...くじ引きも問題だけど...
わたしん所、世界の工場だし、ちゃんと秘密守るアルよ

こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

古代マヤ文明の予言には、西暦に直すと2012年に世界が滅びるというものが有るそうです。もっとも、この手の予言。ノストラダムスの1999年の予言を持ち出すまでもなく、まず、全てがデタラメなものです。

まずは、この映画はフィクションだという断りを入れておいて。
映画「2012」をみてきました。

この映画は、太陽の活動が活発になった影響で地球の地殻がバラバラになり、世界が崩壊するというものです。よくある世界終末ものの一つですね。
映画の前半部分は、主人公の家族達が世界崩壊の危機に見まわれ、各地を逃げ回る所がハイライトとなっていますが、まあ、相当すごい出来になっています。私もいろんな世界が破滅するシーンを見てきましたが、この映画は「沢山の人が死んでいってるんだなあ」と実感できるものになっています。

あと、ハリウッド謹製の終末物では、米軍が大活躍するシーンというのが最近のお決まりですが、今回の映画にはそれは出てきません。代わりに中国の高い工業生産能力がクローズアップされています。こういう映画で中国が前面に出てくるのは、私が見たところ初めてです。

最後に、最近、NASA(だったかなぁ?)から「2012年の地球滅亡は有りません」との声明が出されたそうです。私あたりからすると当たり前の話だと思うのですが、こんなつまらない予言を信じる人が居る事を思うと、今はあまり良い時代では無いのでしょう。


2012(公式HP
PR

無題
こんばんは

ほんとですよね~、私も少し前には精密工業品
作るのは、日本だと思ってました。
映画でも、秘密裏に日本のどこかで作ってた
・・・なんての見た事あります。

が、既に時代は中国なんだわぁ~。
と思った次第で、国の力を感じます。
日本って世界では時代遅れなのかも^^;

そんはそれとして、地球大崩壊には息飲むスケールでした。凄すぎて呆気に取られボーッとしてしまうくらいで、これは絶対スクリーンで見るべし!と思える作品でした。
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
2012 地球ボコボコ
【 67 -13- 1ヶ月フリーパスポート=15 】 火曜日の昼ご飯は、三宮の参議院議員の事務所に寄った帰りにプラプラ歩いていて店構えが何気に気になったので入ってみたラーメン屋さん「ホープ軒」にて。 細めながら腰は強く味はしっかりめな麺、薄くスライスしたあっさり味コラーゲン濃縮なチャーシュウ、澄んだスープに香り濃厚ながらさっぱり豚骨味、それらが控えめながら絶妙なバランスを保ち一つのラーメンにちゃんとなっている。 美味しくて気に入ったが、さらに気に入ったのが、トッピング自由だよって各テーブルに置いてあるニラ...
URL 2009/11/25(Wed)23:34:33
★「2012」
久しぶりの週末ナイトショウはTOHOシネマズららぽーと横浜で。 「インディペンデンス・デイ」や「デイ・アフター・トゥモロー」の ローランド・エメリッヒ監督作。 いやーーーこの人の作品は地球的規模の危機を描いてて、 お金かかってそーーーだよねーーー。
URL 2009/11/26(Thu)03:36:18
「2012」『にせんじゅうに』と読みます(^^;。
[2012] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年11月10日1:09 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “世紀末バカ映画監督”(←最大限の褒め言葉(^^;)ローランド・エメリッヒ最新作「2012」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。古代マヤ文明の予言~“2012年世界終末説”~を題材に、お約束の“超トンでも映像”が、スクリーン越しに我々を襲ってきます。しっかし、このカントク一体何回地球(人類)を滅亡の危機に直面させれば気が済むのでしょうか?  ...
URL 2009/11/27(Fri)00:45:30
劇場鑑賞「2012」
「2012」を鑑賞してきました「デイ・アフター・トゥモロー」「紀元前1万年」のローランド・エメリッヒ監督が放つパニック・サスペンス巨編。2012年12月21日に地球滅亡が訪れるというマヤ文明の暦にヒントを得た終末説を基に、世界中で怒濤のごとく発生した未...
URL 2009/11/27(Fri)06:54:56
2012
《2012》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - 2012 2012年12月
URL 2009/11/27(Fri)21:29:59
映画2012 もう一度観たい映画に1票!
ポップコーンメーカー すっげぇーど迫力の映画でした2012。 ド迫力の映像とストーリにくぎ付けでした。 もうどれくらいすっごかったかと云うと 映画のお供は毎回バケツのポップコーンなのです。 そのポップコーンを頬ばりながら映画を観て 終わる頃にはポ....
URL 2009/11/27(Fri)23:51:53
2012
ローランド・エメリッヒ監督の『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』が好きですだから似た傾向であろうコチラにもちょっと期待していました〜【story】イエローストーン国立公園に子どもたちとキャンプに訪れたジャクソン(ジョン・キューザック)は、謎の男から“地球の滅亡”が間近に迫っていること、更に、その事実を世間に隠している各国政府は、密かに巨大船を製造し、限られた人間だけを脱出させる準備に着手していると知らされる。ほどなくしてロサンゼルスで史上最大規模の大地震が発生し、それは世界中へと拡がっ...
URL 2009/11/30(Mon)06:56:23
映画:2012
 前回が超単館系のマイナー映画だったので今回は超有名どころで。ローランド・エメリッヒ監督のパニックムービー2012を観てきました。
URL 2009/12/01(Tue)02:09:23
2012
【ストーリー】古代マヤ人が2012年に訪れるとしていた世界の終末。2009年インドの科学者テンジン博士が地球上の内核が溶解している事を発見する。科学者たちは数年後に地殻変動により世界が滅びる事を知る作家のジャクソンは元妻や子供たちとの旅行中に、大規模な地殻変動に見...
URL 2009/12/23(Wed)12:44:38
映画『2012』劇場鑑賞
 先日のレディースデイ、ちょっと時間が空いたので「せっかくだから映画でも観るか…」と思い、丁度時間が合ったのが『2012』でした。これっ...
URL 2010/01/09(Sat)14:58:41
2012
■2009/11/21日〜公開中  ■アメリカ制作  ■158分 ■監督 ・ローランド・エメリッヒ ■出演 ジョン・キューザック / キウェテル・...
URL 2010/01/15(Fri)18:53:28

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne