忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[530]  [527]  [522]  [518]  [515]  [510]  [508]  [506]  [504]  [501]  [499

川藤屋

こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

この前、京都三条あたりを歩いていると、こんな看板を見つけました。

20091103A.jpg
川藤屋

この看板のすぐ隣には、光の加減で写真が撮れなかったんですが、元阪神タイガースの川藤の看板が有りました。

川藤と言うと、'70年代から'80年代前半まで阪神一筋のたたき上げであり、キャリアの終わり頃は代打専門で名を馳せた選手でした。

このお店は、その川藤がプロデュースをしたというふれこみになっています。
しかし、多分、プロデュースなどはしておらず、実態はこのお店に名前貸しをしているだけではないかと思われます。
もっとも、このお店は、京都・一乗寺に有る「男道場」のフランチャイズ店です。私は「男道場」のラーメンは食べた事は有りません。でも、ラーメンの名店が多い京都でも激戦区「一乗寺」に有る店ですので、「芸能人のお店」と言えど侮ることは出来ません。

京都らしく、建物の間の細い路地を進むと、店の入り口が見えて来ました。

20091103B.jpg
意外とまともな店構え

店構えはオーソドックスです。芸能人のお店に有りがちな「等身大ポスター」やら「可愛いのか可愛くないのか判定不能なぬいぐるみ」などは皆無です。Ki-Tsu-Neとしては非常に好感が持てます。

さて、肝心のラーメンの方は・・・。

20091103C.jpg
鳥ガラダシの少しとろみのついたスープ

ラーメンのスープは鳥ガラダシ。京都ラーメンらしく少しとろりとしています。

しかし、味は意外とあっさり味。チャーシューも余分な脂が抜けてなかなかいけます。さすが一乗寺でもまれただけあります。

でも、ほんの少しだけ何かが足りない。多分香辛料の類が抜けているせいで、食べ進むとちょっとだけもの足りない感じがするのでしょう。もっとも、普通のラーメン屋さんよりはレベルは高いのですが。

ここのお店には鳥の唐揚げのサイドメニューがあります。結構大きめで、1個がこぶし大ぐらいのサイズです。味は相当スパイシーで、ビールがよく合いそうです。

この鳥の唐揚げと、ラーメンを食べるとちょうど良い組み合わせになります。もしかすると、このお店もラーメン+唐揚げの組み合わせで食べてもらいたいのかもしれません。



らーめん川藤屋三条河原町店
三条河原町一つ下がった筋を東入る


PR

かわとうサン
こんにちは
自分も先日、魔法のレストランを見て早速
男になってきました。
「テレビ見てきました」と店員さんにご挨拶したら、からあげ定食を490円の特典がありましたよ。(4日迄で終了)
母体は居酒屋サンの ももじろうサンだと訊いたことがあります。
Re:かわとうサン
こんにちわ、ラーメン好きさん。

居酒屋「ももじろう」が母体だというのは初めてお聞きしました。
味に限って言うと、私の居酒屋のイメージはあまり良いものが有りませんが、最上とまではいかないが、かなり美味しいラーメンを作るあたり、居酒屋も侮れません。
【 管理人Ki-Tsu-Ne 2009/11/09 23:19】
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne