忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新トラックバック
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[489]  [488]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [478]  [477]  [476

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とっとり! #7 なしがり!

こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

鳥取バスツアーも今回で最終回。

トリを飾るは、何と言っても梨です。

バスは最後の目的地「道の駅 三朝 楽市楽座」に着きました。そこで我々を待っていたのは、

20090921A.jpg
梨農園
梨狩りの出来る農園でした。
そう、やっぱり鳥取といえば「梨」。ちょうど梨の旬でもありますし、これを外すわけにはいきません。

農園に入って梨の木を見ると、沢山の紙袋がついていました。梨の実は1つずつ紙袋に包んで大きく育てるようです(そういえば、以前別の農園でも袋をかけていました)。
その後、係の方から注意事項を受けましたが、梨は取り放題では無いとの事(そりゃそうだ)。でも、こんな耳よりな情報が・・・。

「袋のかかっていない梨を食べてみてください。美味しいですよ。」

私は血眼になって袋無しの梨をあさってしまいました(←貧乏性)。

袋有りと袋無し。食べ比べてみると、やはり袋無しの方が甘くて美味しい。なんだか得した気分です。でも、なぜ、梨は袋をかけて育てるのでしょうか?その答えはすぐ判りました。

袋をかけないと、実が何かに当たった所から傷んでしまうからなのです。実際、私の取った実の中に、黒々とした痛みの入ったものが混じっていました(でも、それを除けて食べたら美味しかった)。小売店では3個500円くらいで売られている梨ですが、わざわざ1個ずつ袋にくるんで育てるなんて、結構手間がかかるものなのですね。

20090921B.jpg
戦果 1個ふくろ有りが混じってますが他はふくろ無し

これで、今回の旅行はおしまい。

それでは、締めの一言。

とっとり! だいすき!
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne