忍者ブログ
ここは齢200歳を超えるもののけの「Ki-Tsu-Ne」が、世界にむけて有ること無いことを発信するサイトです。
おひまなら見てよね
運営費をねじり出すため、クリックして下さい


バンダイチャンネル
AEON BIKE
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
ランキング参加中
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
プロフィール
HN:
Ki-Tsu-Ne
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
ここは齢200を越えるもののけ「Ki-Tsu-Ne」が、とある山にある小さな祠から世界に向けてあること無いことを発信する場所です。

このサイトへのリンクはフリーです。というか、バンバン張ってちょうだい!!
拍手ください
お便りはこちら
メールアドレスです
メールをされる場合は ↑ をクリック
メーラーが立ち上がります
アーカイブ
カウンタ
[632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [622]  [620

とようけ茶屋

こんにちは、Ki-Tsu-Neです。

京都は豆腐が美味しいと、世間ではよく言われます。
しかし、私にはどうもその事には理解出来ません。

たしかに、京都の食で有名なものに「湯豆腐」が有りますが、正直、私は本当に美味しい湯豆腐に当たった事がほとんど有りません。

京都の豆腐にしても、大半の方はおそらく「京都」という魔法のキーワードに騙されているのでは無いかと思われます。京都は食にうるさいはずなのですが、豆腐に限って言えば大抵が他の大都市で売られているものと同じような品質のものしか売られていません。京都も所詮一地方の大都市だと言う事なのでしょう。本当に美味しい豆腐を求めるならば、かえって田舎の方がよいです。

さて、そんな京都の豆腐ですが、何事にも例外は有ります。私が知っている京都の美味しい豆腐屋さんは2つ有ります。1つは「京とうふ 藤野」。もうひとつは「とようけ屋山本」です。

今回、私は「とようけ屋山本」のアンテナショップ「とようけ茶屋」まで行ってまいりました。

場所は、北野天満宮の真正面。バス停「北野天満宮前」の目の前に有ります。

20110513A.jpg

店のたたずまいは、「大正レトロ」といった雰囲気で、店頭ではおとうふや厚揚げだけでは無く、豆乳や豆腐を使ったスイーツなども売られています。また、このお店には喫茶スペースも有り、そこで豆腐スイーツを楽しむ事も出来ます。

さて、私は「豆乳プリン」を試してみました。

20110513B.jpg
これがうわさの豆乳スイーツ

豆乳プリンのソースは2種類。黒糖とブルーベリーです。私は黒糖を食べてみました。豆腐のほのかな甘さと、黒糖の苦味の入った甘さがマッチしています。みなさんも一度おためしあれ。


PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne